乙堂喚丑大和尚

 鳳仙寺第十六世乙堂喚丑大和尚は、神奈川県の迦葉山盛徳寺「伊勢原市上粕屋2145番地」で亡くなりました。その過去帳には「宝暦十辰年十一月十一日 当山九世乙堂丑大和尚 生国上州桐生小友村長山氏行年七十六歳上州桐生鳳仙寺に住す」と記載があります。

 つまり  1685年  乙丑の歳に生まれ  乙堂 丑大和尚 1685から亡くなった76歳 足しますと  1761  宝暦10年になります。

 

 
 

神奈川県の迦葉山盛徳寺と桐生との関わり

 神奈川県の迦葉山盛徳寺の、八世和尚も桐生境野の出身です。何か関わりを感じます。
 また、迦葉山龍華院「群馬県沼田市」の十一世が、迦葉山盛徳寺の開山となっております。迦葉山の山号もうなずけます。

 

 

戻る